福祉基金の運営

昭和56年度に福祉基金を設立し、以来皆様からの寄付金、基金利息等を積み立ててきました。現在、そこから生まれる果実(利息)等をボランティア活動の推進・啓発、各種の援護事業などに役立てています。

 

 

平成30年度の事業費財源

 

  基金果実 352千円  取崩し分 6,441千円

 

平成30年度予算          6,441,000

1 法人運営、企画・広報事業    4,519,000円(70.2%)

☆ 社協はだの等の発行

☆ ホームページの運営

☆ 社会福祉大会・ふれあい広場開催

☆ 事務局運営

2 ボランティア活動事業      1,812,000円 (28.1%)

☆ ボランティアセンターの運営

  ☆ ボランティア講座(手話・点訳・録音・外出介助ほか)

  ☆ 福祉教育

 生活支援事業          110,000円 1.7%)

☆ 介護保険料支援

 

 

◆◆ 寄付金の税金控除について ◆◆

 

社会福祉法人の主たる目的である事業に対して、一定額以上の寄付をすると、税金の控除の対象になります。現行法ではNPO法人宛の寄付は対象となりません。

 

控除対象となった場合、個人の場合には、特定寄付金として所得控除の対象になり、法人の場合には、特定公益増進法人への寄付として法人税計算上一定の割合で損金に算入できます。

 

〒257-0054 神奈川県秦野市緑町16-3

秦野市保健福祉センター内

TEL:0463-84-7711(代表)

ヘルパー事務所直通:0463-83-4032

総合相談センター『きゃっち。』

         直通:0463-83-2751

FAX:0463-85-1302

メールアドレス:

shakyo@vnhadano.com  

サイト内検索